京都フィロムジカ管弦楽団・睡蓮・京の一日

夏至 初候
 乃東枯る(なつかれくさかれる)
  うつぼぐさの花穂(かすい)が黒ずんで、枯れたように見える頃
   その花穂は生薬として、昔から洋の東西を問わず役立ってきました。
      (新暦では、およそ6月21日~25日頃)





16日(日)は久しぶりに名古屋のYコと京都で楽しい一日過ごしました
お嬢さんが長岡京でのコンサートに出られるので聴きに。

朝、京都駅で待ち合わせ、コンサートまでの時間

地下鉄で蹴上へ



琵琶湖疏水から引き込まれているお水なのでしょう、キラキラと流れます
豊かな水が流れます

南禅寺塔頭にある金地院(こんちいん)へ
睡蓮が咲いていたら・・と
金地院



手いれの行き届いた松がいろいろ・・・
美しい松


咲いています
す



い



れ



ん

清楚な色合いの睡蓮
とても見ごたえがあります。

半夏生も咲いて

手前には半夏生(はんげしょう)も風に揺れ
心地よい涼しさ・・・
てくてく 歩きます
紫陽花、山あじさい、 くちなし
和のお花が木々の間に美しかった



小堀遠州の枯山水の庭

『鶴亀の庭園』
鶴亀の庭園

鶴亀の庭園(向かって右)

本堂の縁に腰をおろし
庭を眺めながら・・・
庭園を蜻蛉や蝶が舞い、小鳥や烏も木々の間を行き交う
時折吹き抜ける風に涼をとりながら
しずかにおしゃべり・・
しばらくすると本堂から般若心経、木魚のリズムが何故か心地よい

これだけ緑や お水が豊かだと町の中でも
優しい日本の風景を感じることができるのね・・と。



乗り継ぎに便利な古今烏丸のブラッスリーAUX BACCHANALES(オーバカナル)でランチをして長岡京に向かいます。
関西にいてる私より京都に詳しいYコについて行く




Yコも私もマンホールのタケノコは初めて
たけのこ


阪急、長岡京からあるいてすぐ京都府長岡京記念文化会館へ

京都フィロムジカ管弦楽団 第33回定期演奏会
指揮:池田 俊

京都フィロムジカ管絃楽団

チャイコフスキー/交響曲第5番とドヴォルジャーク/交響曲第5番

二人の交響曲第5番。


クラッシックにうとい私ですが
聴きながら 映像?絵がでてきます・・・聴くことは大好き。

しばし優雅な時の中で・・

お嬢さんのEちゃんはバイオリン、
Eちゃんのご主人のおかあさまにもおめにかかれて
ひさしぶりにYコと過ごせ楽しい一日でした。




阪急電車に京都トレインがあるのよと話していたら
出合いました、
京都です

そして夜の新幹線まで
楽しい時はアッという間にすぎてしまいました。

今度は秋、関西に来てねと約束して。
Yコはピアノもすごいし、すてきなガーデナー。
で、一度宝塚ガーデンフィールドに行きたいわって言っていたのですが、
閉鎖されることになったのです。

せっかくすてきなお庭になってきたのに とても残念。
初めのころはあまり魅力を感じなかったけれど
年月が経ち豊かなガーデンにそだってきたのに

育てる文化は、なによりも大切な事とおもうのですが・・・


そんな話をしながら Yコは名古屋に 私は我が家に・・
見上げた月はほぼ上弦の月


ありがとうYコ
元気でいようね。






↓ ポチッとクリック↓お願いします。励みにします♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ オーガニックライフへ
にほんブログ村

遠足・牧場に行ってきました

merci herbe の先生が企画してくださった 遠足
山田牧場の一日。

先週、兵庫県三田市へ行ってきました。
とてものどかな所、

明るく素敵なYさんと やさしいご主人でなさっています。
牛さん60頭、にわとり、きじもいます。


コスモス

                 

その前にYさんお勧めの薬膳レストラン 『トムソーヤの冒険 』 へ
ご夫婦でされているのですが、とてもこだわりがあり、
スープ、サラダのあと20分ほど時間をおき メインが出されます。
薬膳ランチ
その間に使われている生薬の説明をしてくださったり
アンティークの電話や 薪ストーブ ・・・もすてき・・と思っていると

急に音楽がかわり、雷がなり 
雨
窓の外は雨  演出なんです。
お天気なのですが 毎日一度は  晴れていても大雨になるそうです。
トムソーヤの冒険
女子11名 笑いなごみ、おいしくいただきました。
アンティークの電話や 薪ストーブ・・・etc.
写真も沢山撮ったのですが 今日は このへんで・・

山田牧場のミルクでプリンを作っておられます。

            

YさんとNさん(ありがとう)の車で
楽しみにしていた 山田牧場 に到着

まずは牛さんとご対面
とても大きくみんなびっくり。
こんにちは


大きいな

生キャラメル作りや これからワークショップをされるお部屋へ
木のにおいにほっこり。

早速しぼりたての濃い 濃い牛乳をいただきました。
しぼりたて

そしてつくってくださった生キャラメルを切って
生キャラメルです

皆で包んで
たくさん

ご主人が刈ってくださった黒豆を枝からはずします
黒豆枝豆

豆をはずした葉は牛さんの好物だそうです
優しい目

これまた、作っておいてくださったアイスクリームをいただいて
アイスクリーム

大きなゆずの木、いいなぁ~
茶の木もありました つばきのような白い花が咲いていました。
ゆず


この牛さんは人に寄り添うように写真を撮らせてくれました。
牛さん好きのKさん、すてきな写真とれましたよ
0889番さん
この牛さんは山田牧場に来る前 おばあさんに愛情もって育てられていた
そうで その子はとても穏やかよとYさん。
そうなんだ、言葉がよくわかっていてあんなふうに写真に収まってくれたのだと 妙に納得。


とても充実した一日、
この年代になり 新しい出逢いがあり しあわせな事だなと感謝しながら
黒豆
いただきました黒豆。
もっちり 甘くおいしい。お豆ごはんもおいしかった。

生キャラメルは
くちの中でとろける美味しさ
一粒で元気がでます


そして 植物採取もさせてもらって
たで
昔おままごとで遊んだ たで、食べれるって聞いたのだけれど
調べてみると これは 犬たで
犬という字がつくものは『犬も食わぬ』というと・・書いてあった 
 ホホウそうなんだ

かわいい 秋を感じますね。育ってくださいね。


Yさんが ちどめぐさ  よ、と教えてくれた
写真でしか知らなかったので これもいただきました。
ちどめぐさ

Yさんご夫妻
色々準備してくださって たのしい一日ありがとうございました。

石けんつながりのすてきなおともだち、先生 ありがとうございました
たのしい、楽しい一日でした


石けん繋がり・・ということで

↓ ポチッとクリック↓お願いします。励みにします♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村


上海の旅

娘と上海に行ってきました。
一緒に行くのは今回が二度目です

少し早い還暦祝いも兼ねての旅行をさせてもらいました。
娘が夏にオーダーしてくれていた石けんのモールドを
上海上陸後すぐに娘のお友達の家に
取りにいきました。


大興奮
なんて素敵なと  
言葉を失いながら
『きゃ~ひゃ~~』と喜んでいました、
ほんとうに繊細な業なんです。

その日はすごく美味しい中華料理を夕食に。

そして マッサージをしてもらい一日目終了

このところ、石けんをつくろう!!って気持ちが
中々わきあがってこなかったけど・・・
あの日はベットに入っても、色々頭のなかでイメージが
ふくらんで、わくわくしました。


2日目もきゃ~~、ひゃ~~の連続
まず美容院でシャンプー、ブローをしてもらい、スッキリ


三年まえに来た時はたしか地下鉄は3号線までだったけど
上海万博で10号線まで出来ていてタクシーだけでなく地下鉄もよく使った。

切符は使いまわしです。エコですね。カード状。

地下鉄の切符、カード状
地下鉄の切符

ICOCAの様なものもあります。


改札前でどこでも荷物検査です


地下鉄の荷物検査


2重ドアです。大阪も早くこうなればいいですね。

扉二重





シリコンなどはクリスマス前のせいで、すでに随分品薄になっていて少し残念。
でも色々・・・ゲット。
(セイロまで抱いてかえりました。)

それから老上海を歩き、
☆☆

・・☆


onngaku.jpg


・☆


目にとまったお店で
オーガニックな食事
マクロビで、すべておいしかった。
 ベジタリアン カフェ
 

昔日本でもクラクションがよく鳴らされていたと記憶していますが
上海の道路では半端じゃないクラクション。

こんな所でパンクの修理をしているタクシー 乗客は外、
ウーウーと警察官が来ていました。

pannku.jpg





3日目はお客様は業者さんが殆どな卸ビルへ 

途中で中国で初めてチャウチャウ見ました。
後ろ姿ですがまだ子供のよう

チャウチャウですよ


そしてなんと不思議な自転車、
こいでいないのです。

自転車



 これは翌日お店で見つけました。
なんとパナソニックも販売しているのですね。

pana.jpg



高架の下に、やまぶき(ツワブキが正しいのでしょうか?)
が咲いているではないですか・・・
やまぶき?


上を見上げるとプランターが 不思議な感じです。

高架にプランター

うろうろしながら楽しみ、ビルに到着

当初目的でなかったチャームを沢山選んでしまった・・・
おしゃれな、美しい貝ボタンも
かわいいボタンも・・・

『何に使うの?』との娘の問いも耳に入らず 
娘から聞く値段に!?
触発?され 使途不明チャームを・・・個購入

さすが夢でチャームが行進していました。。。


娘は上海に行く前日も忙しく働いていて上海にいても
会社から連絡が入っていたり
相当しんどかったのでしょう。
夕方フラフラになり、嘔吐。
ホテルにもどろうって言っても、
『だいじょうぶ、すっきりしたから』と言って
足裏マッサージに連れて行ってくれました
一時間半、みっちりと
体も足もすごく楽になりました。

その後も夜の上海のお店を案内してくれて

新天地・・

s新天地・


・新天地





翌日、帰国

空港でジャスミン茶

ジャスミン茶


娘は帰国翌日には又お仕事・・かわいそう・・

夏から私の為に色々考え、手配してくれていたんだなって
感謝の気持ちでいっぱいです
すてきなすてきなプレゼント

あんなに長い時間の足裏マッサージ初めてでした
まだ今日も足の状態が良いのです。
いつもむくんでいるのですね。靴が大きく感じます。

娘に連れて行ってもらう上海は、とてつもなく
お得感があり、とてつもなく体から毒素が排出されます


楽しい楽しい旅行でした


↓ ポチッとクリック↓お願いします。励みにします♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村

知恩院の石鹸~京都散策にて~

一昨日はとても佳い一日でした、
中学からの友、Yコと京都の一日。
名古屋の小学校の修学旅行は当時京都でした。
鶯張りの廊下の話をしながら、まず知恩院へ。

三門迄に『ムクロジ』と言う大木に足が止まりました。
説明文によりますと、果皮はサポニンを含むことから石けんの代用とされ、また堅い種子は念珠として用いられることなど有用な樹種であった、分布北限に近い京都でこのような大木になることは稀であり、京都市指定天然記念物にしていされている。とのことです。江戸初期に植栽されたものらしい。長きにわたって、人々の暮らしと共にあり、人々を見つめてきたムクロジの大木、また、花の咲くころ、実のなるころ、訪ねてみたいと思います。
鶯

一昨日は法然上人の八百年大遠忌古式法要の日で沢山の方々がお参りされていました。
堂1

帰りに三門南にある、友禅苑に……
庭園のおく、茶席の縁に腰をおろし、繊細で美しい松葉の松を愛でながら脇を流れる小川のせせらぎに耳を傾け、ゆっくりとおしゃべり……。
堂2
堂3

美しい庭園の中でもその場所は二人のお気に入りの場所になりました。
敷き詰められた苔の上のとてもかわいいキノコ
きのこ

小枝のついたどんぐりが落ちているのも絵になります。何とも言えない小さな宇宙がそこにあるような空間。11月5日から27日知恩院ライトアップだそうです。友禅苑の紅葉も美しかったから素敵でしょうね、と思います。
お昼はおいしい湯葉料理をいただいて、街を歩き、夕方は懐かしいイノダ珈琲さんのお庭でおいしい珈琲とケーキ
ケーキ


おしゃべりはほんとうに楽しく時代をかけめぐりました。夜もおいしくいただいて美しい月をながめ(新月から5日目それはそれは美しく凛と夜空に輝いていました)Yコは新幹線で名古屋へ、
お互い還暦前に会えて、沢山お話できてうれしかったです

日々大切にすごします。ありがとうYコ


↓ ポチッとクリック↓お願いします。励みにします♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村
プロフィール

purity0131アッコ

Author:purity0131アッコ
Le temps tranquille~静かな時間~へようこそ。

還暦前から始めたブログ。
還暦から5年が経ちました


昔からハーブが大好きでした。
自宅の小さな庭でハーブや草花を育ていました。

「静かな時間」
~Le temps tranquille~

これは還暦すぎに始めた小さな教室・アトリエの屋号でした、
今は使っていませんが大好きな言葉ですのでこのまま使っていきたいです。

オバサンの日々のハーブな生活を綴っていけたらと思います。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR