スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和ハーブ

なかなか落ち着かない日が続いていますが、
石けんを通じて、昔から好きだったハーブを
より深く学びたいと思う気持ちが強くなってきました。
日本のハーブとはどのようなものがあるのかしら・・・と。
最近買い求めた『和ハーブ・スタイル』という本で、

和ハーブ・スタイル

和ハーブ・スタイル―和ハーブ検定2級公式テキスト 日本古来の美と健康の秘密を楽しく読んで学べるテキスト和ハーブ・スタイル―和ハーブ検定2級公式テキスト 日本古来の美と健康の秘密を楽しく読んで学べるテキスト
(2011/04)
古谷 暢基、和ハーブ協会 他

商品詳細を見る


和ハーブ検定というものがあることを知りました。

信州では、セリやクレソンを摘んだり、
歩いていて「当帰がこんなに大きい!」と
驚いたこともあったり。

自宅の庭ではドクダミの白い可憐な花に心惹かれたり。
食卓には時々、ユキノシタの葉が天麩羅でおでまししたり、
またその花の繊細な美しさに
シャッターをきったりしているのです。

和ハーブ、どのくらいあるのかしら・・・


30代、40代では東城百合子さんの本を参考に
よもぎ、びわの葉・・今、考えると和ハーブを使っていました。


和ハーブの学名を見ていると西洋ハーブとのつながりも
見えてきたりしてとても興味深いです。


ただ、40代、50代はもう少しスーッと頭に入ったはずですが・・。
残念なことに・・スムーズではございません

そして何よりびっくりしたのは 
和ハーブ協会(JHS)の
執行役員の中のお名前に見覚えが・・・!! 
娘が英国でお友達になった方のお名前が!!
お互い一人旅をしていて出会ったという、
娘より一つ年上の素敵な女性です。
自宅にも何度か泊りにきてくださって
私も楽しくお話していたのです
東京でハーブの教室を始められたと聞いていましたが
流石!!何をやっても形になる素敵な方なのです。


私は彼女のように器用に色んな事はできませんし、
覚えるのも時間がかかりますが(苦笑)
少しずつですが学んでいきましょうと、
心に決めました・・・。


↓ ポチッとクリック↓お願いします。励みにします♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして。

こんにちは。

先日、ブログを拝見し、早速テキストを購入しました。
次回の検定は今月末なので秋の検定にむけ頑張ろうと思っています。

確かにこの歳になると覚えられないのに忘れるのは早い・・・
勉強は大嫌いなのに興味があるから知りたくなる・・・

この検定はまだ1級はないのでしょうか?
アロマの様に1度に・・・なんて考えているのですが、協会のhp見ても分かりません
アッコさんはもう1級のテキストおもちなのでしょうか?

始めてなのに質問ばかりですいません!!!

Re: はじめまして。

コメントありがとうございます。

偶然求めた本で、私も1級の本もあるのかしら?
とおもっていました。   娘にその旨伝え、友達に
聞いてもらいました。


『和ハーブ検定は今の所まだ2級しか実施していなくて、
今年の夏頃に1級もスタート予定で目下テキスト作成中です。
1級もはじまったら、併願も可能です』
とのことです。


maya roseさんは蒸留器もお使いなのですね!!
たくさんのハーブと共に生活、素敵なブログですね!

ありがとうございます。

こんにちは。

早速、調べて頂きありがとうございます。
やはり、まだ2級しか実施されていなかったのですね

欲張って1度に1級まで・・・
なんて考えていますが本を開くとすぐに睡魔が・・・
アッコさん見習って頑張ろうと思います!

ブログ見て下さったのですね~
ありがとうございます♪
50を超えましたがハーブガーデンを作るのが夢なんです

これからも宜しくお願いします!

Re: ありがとうございます。

こちらこそ ありがとうございます。

伊吹山などでのハーブ塾も魅力的だな
と思い、ゆっくり学んでいきたいなと
思っていたのです・・・

maya roseさん以上に睡魔と仲良しの私ですi-237i-196i-179
元気をもらってがんばります!

アロマのこと、ハーブのこと教えてくださいね。

こちらこそ
よろしく お願いいたしますi-189

  (コメント遅くなりごめんなさい)
プロフィール

purity0131アッコ

Author:purity0131アッコ
Le temps tranquille~静かな時間~へようこそ。

還暦前から始めたブログ。
還暦から5年が経ちました


昔からハーブが大好きでした。
自宅の小さな庭でハーブや草花を育ていました。

「静かな時間」
~Le temps tranquille~

これは還暦すぎに始めた小さな教室・アトリエの屋号でした、
今は使っていませんが大好きな言葉ですのでこのまま使っていきたいです。

オバサンの日々のハーブな生活を綴っていけたらと思います。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。