夏の日の石けん教室♪

立秋 末候
   蒙霧升降す(のうむしょうこうす)
    深い霧がたちこめるころ
     (新暦ではおよそ8月17日~22日ごろ)

この時期のさそり座のアンタレス
南の空でオレンジっぽく赤く輝いている
和名を赤星といいお百姓さんはこの赤星の明るさをみて豊作を願ったそうです・・・
春、湯布院で夜の星座講座でみた大きな緑色の流星をなぜか思いだしました。みんなでアアっ~~~ていいながら星を追いかけましたあんなにゆっくりと流れ、大きな流星ははじめてでした。
自然の力の豊かさ 脅威 
昔の人はお日さまや夜空の星に 自然に手を合わせ 祈り
生活していたことがよくわかる
  大切なことだなぁ・・・

      
       
              



この日の石けん教室は

石けんの歴史のお話と
南蛮船によって日本に入ってきた石けんはその当時一般庶民の手にははいることがなかったので
その頃の人はどのようなものを石けんのかわりに使っていたのか
ムクロジの木の実・・・
たまたま手に入ったむかしの洗い粉で
手を洗ってみたり・・
今の石けんに至るまでのお話を

そして注意事項の説明
作り方の説明など しっかり聞いていただいて

まずデザインを考えていただき、
どんな デザインにしましょうni


香りを合わせてもらったり
エッセンシャルオイルの計量ですto

こんな香りいかが?ri

オイルの計量
二人で計量he


混ぜます
Mさん混ぜまぜchi すべて大きいのにとても頑張りましたwa

トレース・・wo


型入れして コンフェティをトッピング
丁寧に作業ro


素晴らしいですねha


お好みの薄いブルーになりましたねho


この時も
このコンフェティはママ
これはおばあちゃまが好きそう
これは・・・と差し上げる方のこと思いながら。


そして出来上がりました
Mさんの石けん中心にネオンカラーのピンクとイエローのコンフェティの細い棒を三本敷きました。
Mさんの石けん

Cさんの石けんMさんより薄いブルーにと
Cさんの石けん



そして バスソルト。
ハイビスカスティとラベンダーティで色付して
コルクキャップのガラス瓶に
デザインしたバスソルト(写真撮り忘れ


Cさんの石けん
Cさんの石けん

Mさんの石けん
Mさんの石けん

豊かな発想力
真剣さ
集中力 
すばらしかったです

注意事項もきっちり聞いてくださって 進めているうちに
Mさん11歳 Cさん7歳ということが私の中で消えていました。



手作り石けんでお風呂をたのしんでくださいね
とても楽しい一日でした
これからがとっても楽しみな Mさん、Cさんです。

作っていただく手作り石けんが家族で使われ
子から孫へ友人へと伝わっていってほしいな という思いがいつもあります。
Mさんと Cさんとの一日私にとって なにか大切なこと投げかけてもらったようにおもいます。
Mさん 時々のぞいてくださいね
Cさん また長いお休みで帰国のさいはのぞいてくださいね。

ありがとうございました


 ポチッとクリック↓お願いします。励みにします♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村

プロフィール

purity0131アッコ

Author:purity0131アッコ
Le temps tranquille~静かな時間~へようこそ。

還暦前から始めたブログ。
還暦から5年が経ちました


昔からハーブが大好きでした。
自宅の小さな庭でハーブや草花を育ていました。

「静かな時間」
~Le temps tranquille~

これは還暦すぎに始めた小さな教室・アトリエの屋号でした、
今は使っていませんが大好きな言葉ですのでこのまま使っていきたいです。

オバサンの日々のハーブな生活を綴っていけたらと思います。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR