チコリの花・・・

春、苗を見つけた時、自分で育てたチコリが食べれる?!と
単純に白いチコリを想像した私です  

6月、新しい葉が次々に出てきて株が充実してきました。
時々若い葉をちぎっては、サラダに・・この苦みが何故か好きなんです。

このころはまだ チコリ=あの白いチコリ を想像していたのです
笑われちゃいますね

6月のチコリ


7月に入るとぐんぐん茎がのびてゆき・・・
わき芽もどんどん成長・・・

7月のチコリ
 
7月末には
わき芽もどんどん成長して・・茎には沢山の蕾が
植木鉢なのに2mほどに・・あわてて支柱をそわせました

7月末のチコリ 2m以上になりました

そして8月に入った頃には
可愛く繊細な 美しい色の花が毎日沢山咲いてくれるのです。

次々に咲きます

朝6時過ぎには花は開き 暑い最中はお昼を待たずに萎みます。

一日花です。

一日花です 優しい色です

透けるような薄い花びらと
魔法をかけられたような繊細な しべ。


チコリの花
<8月20日頃>


あの白いチコリがた食べれなくても
もう十分。

この花と出逢えただけで・・・と思うこの頃です。

今朝も雨なのに咲いていました、耐えるように、ちょっとうつむき加減で。 
花の時期も長いのですね。

ちなみに晩秋に深い容器に根株をつめ 暗いところで1か月ほどで
白い葉?が重なりあった あのチコリが出来るそうです・・


押し花に


押し花にしてみましたが 繊細すぎて
キャンドルには使えないけれど
使ってみたいな・・・なにかに・・・・

来年も楽しみたい花です。




9月15日(土)    チコリのつづき・・


チコリの花がエディブルフラワーとYコが教えてくれたので

朝摘み
花を摘んでサラダにしました。


チコリ、ジンジャーミント、バジル、ルバーブ、ブルーベリー
を トッピングしてみました。


サラダ


チコリは花びらだけをちらしていただいていた時はきれい!だけでしたが
しべとガクをいっしょにいただくことで少しほろ苦くアクセントになります。
冷凍していたルバーブを薄切りにほんの少々、レモンのようなさわやかさ、
ジンジャーミントとバジルもほんのすこしづつ、そして、ブルーベリーの甘さが
ふしぎとマッチ。
朝の気持ち良いサラダになりました。

もう花も終わりです。
しあわせな朝食の時間でした・・・



↓ ポチッとクリック↓お願いします。励みにします♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ オーガニックライフへ
にほんブログ村

プロフィール

purity0131アッコ

Author:purity0131アッコ
Le temps tranquille~静かな時間~へようこそ。

還暦前から始めたブログ。
還暦から5年が経ちました


昔からハーブが大好きでした。
自宅の小さな庭でハーブや草花を育ていました。

「静かな時間」
~Le temps tranquille~

これは還暦すぎに始めた小さな教室・アトリエの屋号でした、
今は使っていませんが大好きな言葉ですのでこのまま使っていきたいです。

オバサンの日々のハーブな生活を綴っていけたらと思います。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR