スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手づくり石けん~たいせつなもの

ブログをはじめ沢山の方のブログを見せていただく機会を持ち
手づくり石けんの販売など作り手の姿勢が問われていること知りました。

そしてここのところ 考えています。

販売は していないけれど、わたしの石けんは家族、友人にも使ってもらっています。

作りはじめて使い心地のよさに感激しながら、沢山の方に、
そ~~と、ニッコリ、バンバン手渡してきました



自分が使って本当によかったと思ったからですが

今思えば…失礼があったのではと反省もしています
最初の頃は使っていただくときの注意書きに薬事法の関係で雑貨扱いで
あること、自己責任でお使いください・・・ 
と記したものを添えていました。
でもその文面に 心のもやもやが増す一方でした。


最近は『なくなりそうだから・・・』とか
『前のアノ石けん・・ある?』と言って下さる方に 
手渡す時に 肌にあえば使ってねと言葉を添えています。
物々交換で沢山つかってくださる心の支えになって下さる友人もいています。

私は敏感肌で乾燥肌30代40代・・は皮膚トラブルで苦労しました。

だから もっとはやく手づくり石けんにめぐりあいたかったな・・って思います。


奥の深い石けんづくり。
楽しく、あれこれ考えて作ることが

ほんとうに好きです。

 
台所にある道具、ボウルなど(石けん作りのものは区別していますが)を
使い台所でできます(カセイソーダの取り扱いは毎回、安全に使えるように心します)。

料理をするときも食べてくれる人のことを思い浮かべて作ると、
気持ちが入っておいしいものが作れるきがします。

私にとって石けんも同じ気持ちです。


最高の私の石けんづくりを目指しながら ずっ~とボチボチ作っていきたいし

子供から孫へと伝わってくれたらどんなに素敵か 
まわりの人たちにも伝えていきたい

漠然とですが そんなふうになったらいいなとおもいます。


苛性ソーダが購入できなくなると困ります、石けん作りができなくなると困ります。
もしそうなったりすることがあるかもしれないならば悲しいですね。


現在はグレーゾーン 

しかし将来 手作り石けんを
化粧石けんとして販売することが 薬事法以外で可能になるように考えて進んでいきましょう!
なのでしょうか・・・?

グレーゾーンはブラックゾーンですよ。なのでしょうか? 

差し上げることに規制がかかることもありえるかも・・なのでしょうか。
<使いたくても何らかの事情で作れない方もいるでしょうね・・・>
  

手づくり石けんは5人の人が同じオイルを使って作っても
配合がちがえば出来上がる石けんも ちがってきますから
難しいことなのでしょうね。
 

私は販売はしていなくても、自分以外の人が使ってくださっているので、
基本に忠実に、そしてもっと学んでいこうという思いを 
新たにしています。

でもこんなに良い手作りせっけん!!
(胸のあたりに何か 突っかかっている感じです)


2カ月ほど前までは手づくり石けん大好きの人たちが600人以上いらっしゃるのも
知りませんでした。


私自身にも 
モヤモヤした思いもありましたので 文字にしてみました。
的がはずれているかもしれませんが・・・

手づくり石けんを作ること、使うことが

大好きです。






↓ ポチッとクリック↓お願いします。励みにします♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

purity0131アッコ

Author:purity0131アッコ
Le temps tranquille~静かな時間~へようこそ。

還暦前から始めたブログ。
還暦から5年が経ちました


昔からハーブが大好きでした。
自宅の小さな庭でハーブや草花を育ていました。

「静かな時間」
~Le temps tranquille~

これは還暦すぎに始めた小さな教室・アトリエの屋号でした、
今は使っていませんが大好きな言葉ですのでこのまま使っていきたいです。

オバサンの日々のハーブな生活を綴っていけたらと思います。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。