北山杉の里で当帰の蒸留を見学

今日9月6日は旧暦でいいますと7月24日
処暑 末候 
禾乃登る(こくものみのる) 稲が実る時期
禾の字は穂をたらした稲の象形文字だそうです。
どうぞ 稲が実り収穫が終わるまで穏やかな日が続きますように

                

8月の終わりに誘っていただいて
当帰の水蒸気蒸留を見学に京都京北の

☆杉乃精KKファームさんへ

道中の北山杉の美しさ


2015北山杉



以前は生活の中で木材が使われ林業も盛んだってけれども
生活様式も変わり私達の生活から杉の木は遠のいているそうです。


道中で廃業された建物 放置された北山杉を目にして
少し胸が痛みました。


近頃よく そういう場面に接するのだけれど

私達は四季のある豊かな日本に生まれ何か少し間違った選択を・・・
それも 一度無くしてしまうと戻らないという大切なことを
見逃しているのかもしれない・・・





工房は稲穂の揺れる田んぼの中にありました。

いいなぁ

村山社長と北山杉

2北山杉



手作りの水蒸気蒸留器です

てづくり


今は6種類の蒸留が可能でこの先もっと種類は増えるとのこと
北山杉、黒文字、ゆず・・・


2種類の燃料 

燃料も薪とお米の もみ殻で作ったもの2種類で
このモミがらを圧縮した燃料も作っていらっしゃるとのこと
火力も持続性もあり素晴らしい燃料だそうです。
冷却用のお水は前の川から

お話伺っていてとってもほっこりいたしました

これは蒸留後の当帰です。
当帰

ちょっとつまんでいただきましたが 
好きな癖になる(笑)お味

後で抽出された精油見せていただいたけど
ほんとうに少し。
貴重なことがよくわかります。



お昼は村山社長のご自宅で
piza.jpg

ピザや ご自慢の本当においしい納豆餅


ウマウマ

作られたお米で焼きおにぎり

oo_2015083003444487d.jpg

当帰もトッピング

当帰もトッピング

いただきます

おいしく
たのしいお食事でした


蒸留後の杉やクロモジでの足浴は
とても心地よく ジワジワと体の芯からあたたまり貴重な体験。

足浴



クロモジの精油とてもしっかりしたよい香りです。
毎日香り ほぉーっとしています

クロモジ

そして当帰の蒸留水

トウキ




クロモジなどの蒸留後のものを植木の肥料にと帰りにいただいたのですが
帰宅後 袋をあけると
たまらなくよい香り
もったいなくって

まず!
お風呂に

お風呂袋


なんと豊かな薬草の湯を我が家で満喫
それから 植木に



ここ数年 クロモジを植えたいなぁと思っていましたが
北山杉の間にひっそりと寄り添うように生えているというお話聞いて

やはり 自然の中にあってこその香りなんだなぁと

北山杉の間で木漏れ陽を受けながら成長
そんな環境 小さな庭ではむずかしい



私にとってどこをみても魅力満載
和ハーブも元気に色々な種類をみつけ
心はずむ一日でした。

村山社長、柳田さん
ご一緒してくださったみなさま
素敵な一日ありがとうございました。

いただいたクロモジと道の駅で買ったクロモジ茶を
京の湧水で蒸留いたしました。

また 伺う日楽しみにしています。


ありがとうございます。


ポチッとクリック↓お願いします。励みにします♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ オーガニックライフへ
にほんブログ村
プロフィール

purity0131アッコ

Author:purity0131アッコ
Le temps tranquille~静かな時間~へようこそ。

還暦前から始めたブログ。
還暦から5年が経ちました


昔からハーブが大好きでした。
自宅の小さな庭でハーブや草花を育ていました。

「静かな時間」
~Le temps tranquille~

これは還暦すぎに始めた小さな教室・アトリエの屋号でした、
今は使っていませんが大好きな言葉ですのでこのまま使っていきたいです。

オバサンの日々のハーブな生活を綴っていけたらと思います。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR