スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北国からのすてきなプレゼント

寒露 末候
蟋蟀戸に在り (きりぎりす とにあり)
  きりぎりすが戸口で鳴くころ
   (新暦ではおよそ10月18日~22日)


 【蟋蟀】きりぎりす? こおろぎ?
 ギー スイ チョン?と鳴く緑色のきりぎりす?それとも茶色いこおろぎ?

蟋蟀しつしゅつ=きりぎりす。 また一説にこおろぎ・いとどの異名とも
 (参考・現代こよみ読み解き辞典 岡田芳朗+阿久根末忠「編者) 
  この時期 家の近くで聞く声の主は? こおろぎ?それともきりぎりす?

      

今年もセタママさんより素敵なプレゼント

【ミズ】
ウワバミソウ
別名 ミズ、ミズナ
イラクサ科ウワバミソウ

ミズの葉をとりムカゴのような実をいただけるなんて
うれしい。
以前動物が上手く実だけを食べると読んだことがあるけれど
おいしいもの、わかっているのですね。

mizu3.jpg
こんなふうについているのですね  茎に葉と実がひっついている。

ミズの実
このままでもおいしくってパクパクいっちゃいました。

ミズの実

茹でると とってもきれいな緑色に。
そして生でいただいた感触とちがいサバッ、ねちょと楽しい食感、触感。
茹でたもの

これがミズ (茎の部分)
皮をむいて筋とってくださっていて
ミズの

早速料理していただきました。蕗のようにいただける
もっとくせがなくとても食べやすくおいしい。
ミズおいし!


【菊】
東北の菊を上手に食する文化ってとても好きです。
これはセタ地方で主流の阿房宮という菊だそうです。
綺麗な綺麗な黄色です。
早速いただきましたが
お正月にもいただけたらいいなっと
今回は茹でて冷凍することにしました。

この写真の3倍ほど、たんと頂いたのです。
花からはなびらをとり花びらのみを いっぱい詰めておくってくださった、ありがとう。
k菊

お酢を少し落とし、綺麗な色と食感も保てたようでうれしい
茹でたらコンパクトになりました。
おいしくってついついつまんでしまいます。

保存ゆでて

そしてもうひとつ
菊酒を作ってみました。
阿房宮のお酒

長島先生や湯川先生の講座にでさせてただいているので
しばらくは
お砂糖抜きで、色々使えますように・・ッと(笑)


昨年もガマズミのジャムやジュース、お茶、栄養ドリンクなどいただいて
ガマズミファンになりました!

これが

実なのです。初めてご対面!

ガマズミ





写真とりながら 
ミズの実 同様 野鳥や動物になった気持ちでウキウキ

野鳥はこの甘酸っぱさはきっと苦手なのですね
だからガマズミの実は寒くなっても残り、マタギの方たちの栄養源になったのだと思うと
自然のサイクルの妙にいたく感謝したくなります。


無心になる作業がどうも好きなんだって、最近感じます。

ガマズーミ♪


実をとりのぞいた枝の美しいこと!

ぅふふ 実


実は漬けました!菊同様
たのしみです。

ガマズミ酒

ガマズミ酢も
(画像なかった!また後日あげましょう・・)



これはミズの実
ミズの実をセタママさんはケッパーのように使われるということで
塩レモンのつけ汁につけてみました。
数日経ったらこんなきれいな色に。
・・・・・ということは!


ミズの・・漬け
色々使えそうです。

ジュースもリンゴの蜂蜜もよろこんでいただいていて
元気 でているようです。
ありがとう。

セタくんの日常楽しく拝見、
どんなときでも 笑顔と元気をいただいていまーす!
セタのおばちゃんと名乗らしてもらっている私。
和のハーブのことも色々教えていただける存在のセタママさま


気付いたら 久しく書いていませんでしたね。
なんだか少し肩の力が抜け 少しホッとした気持ちです。
色々ありがとう。

明日 22日(水)は湯川先生のカラーズ・クリエート講座に出席します。
隙間をくぐりながらやっていけることありがたいです

そして同日、名古屋では二年ぶりにクラス会がありますが
残念ながら欠席、次回は行けますように
皆さま佳い時間を!

久しぶりに記録に書き留めておきます。


ありがとうございます


↓ ポチッとクリック↓お願いします。励みにします♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ オーガニックライフへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

覚書2 作ったもの

大雪  初候
   閉寒く冬と成る(そらさむくふゆとなる)
    天地の陽気がふさがり、真冬が訪れるころ
    重たい灰色の雲におおわれた空は雪雲(ゆきぐもり)と呼ばれます
      (新暦では、およそ12月7日~11日ごろ)



夏以降あまりパソコンの前に座らなかった。
少し書き留めておきたいことを・・

作ったもの 写真に残っているものだけでも 今書き留めておこうおもいます。



信州で求めた食用菊、酢の物やお茶を楽しんだけれど
食用菊

少し乾燥させて保存しています お正月に使えればと思って。

kiku.jpg



冷凍庫には今年のブラックベリーが詰まっていました。
ブルーベリー

今年は出来るだけ熟するのを待って 朝、摘んでは冷凍してためていたのですが
ジャム以外に何かできないかしら?
(ツブツブと小さな種がのこるのは あまり好きじゃないので)

と考えていたのですが結局おもいあたらず・
やはりジャムをつくりました・・・

種をこして
こす


ブラックベリーのジャム
ブラックベリージャム






11月始めの信州で見つけたサルナシの実をお酒に

サルナシ酒

はやとうり をいただきました。
きゅうりのように使えますよということで

はやと瓜

お漬物に




青い森のセタゴンのセタママさまより
めずらしいもの贈りもの

おくりもの




完熟した山ぶどう
口に含むと 幼いころがよみがえるぶどうのお味!
昔はね、口の中で種と実をクチュクチュと離して
酸味も楽しみながら・・いただいたなぁ~~

その濃い濃い色の山ぶどうで
青い森より


☆ジュース

☆山ぶどう酢

☆山ぶどうの酵母液をつくりました

山ぶどうで
☆ジュースは絞る方法でなく 熱を加え甘さも加味して・・冷蔵庫で保存できます。
ストレートでは・・オオ ポリフェノール!っていう感じです。
水分たしてホットでもアイスドでもおいしい。
炭酸で割ってもおいしいです。
お教室でウェルカムドリンクにも使わせてもらいました。


☆野生のエノキ茸
野生のエノキダケ

とてもおいしく キノコ鍋にして家族でいただきました。
おいしいお出汁にびっくりでした。


そして 以前ジャムやドリンクでいただいた
☆ガマズミのお茶です。
酸味があって大好きなお味
和のハイビスカスのよう  
ガマズミのお茶




長野で求めた杏をドライにし砂糖で煮てあります。

その杏を紅茶に漬けて 
紅茶に浸けて

 mayaさんが下さった(日本の紅茶・月ヶ瀬)で浸けてもどしました
このままお茶受けにも。
教室のお茶受けにも登場し、ちょっと驚いていただく美味なものでした。

お茶うけに



初挑戦 栗のコンフィチュール
ミセスべリーさんのご本を参考に
でも少し水分足りなかったのか しっかりしています。コツがあるのでしょうね
栗あんみたいになり 少しゆるめて使いました。
味はおいしく
パンのフィーリングに入れ込んだり パッとモンブランに使ったりしました。
 

栗の・・




そしてこれは またゆっくりと アップしたいサーバースプーンです!!!

たからもの

ありがとうございます




↓ ポチッとクリック↓お願いします。励みにします♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ オーガニックライフへ
にほんブログ村
プロフィール

purity0131アッコ

Author:purity0131アッコ
Le temps tranquille~静かな時間~へようこそ。

還暦前から始めたブログ。
還暦から5年が経ちました


昔からハーブが大好きでした。
自宅の小さな庭でハーブや草花を育ていました。

「静かな時間」
~Le temps tranquille~

これは還暦すぎに始めた小さな教室・アトリエの屋号でした、
今は使っていませんが大好きな言葉ですのでこのまま使っていきたいです。

オバサンの日々のハーブな生活を綴っていけたらと思います。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。