スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりの更新

とても久しぶりの更新です。
これから少しづつ又ブログ再開したいなと思います(^o^)

もう暦では立冬に入っているのですね

約1年間、石けんを作ることもキャンドルを作ることもできませんでした。

ホッとできる一時は植物と触れ合う時。
笑える時はお友達が励まして温かくしてくれる時

ことしの金水引草



64年間生きてきましたが、本当にお友達に恵まれていて幸せです。

徐々に自分の時間を取り戻して行きます

全く自分の時間を持てていなかったわけではないので(笑)写真で残しています。

それらも含めて少しづつブログアップしていきますので宜しくお願いします

スポンサーサイト

2015年ありがとうございました

あっという間に大晦日です。
ブログの更新ができず、ご心配おかけいたしました。

9月のシルバーウィークに主人が倒れ、そこからバタバタ。
2週間以上も意識がないままでした。
良い病院、良い先生、良い病院のスタッフの方に出逢えて意識ももどりました。

9月はじめより教室や講座 お約束の予定などをキャンセルしたままで本当にご迷惑おかけいたしました。

本当に人って温かいなぁと感じました。
看病疲れとストレスで まいりかけた時も救ってくれたのは温かいお友達。
本当に感謝です。

しめ縄を買いに行こうと思いつつも何故か買わなくて・・・・・
なんとなく自分で作りたくて。
数か月の間、何も作ったりできなかったので気持ちを託して我が家の庭にあるもので
お正月用のささやかなリースを作りました。


ie.jpg

私にとってとても意味のある大切なリースです。

2015年、最後の最後になりましたが、
今年も本当にお世話になりました。

キャンセルなどで多大なるご迷惑おかけいたしましたこと心よりお詫び申し上げます。

2016年も何卒宜しくお願い致します。

武田薬品京都薬用植物園へ

今日9月19日は旧暦で言いますと 8月7日。

白露 末候 玄鳥去る(つばめさる)
ツバメが南への旅に出るころ 小さなツバメもきをつけて旅してくださいね
そしてまた来春 あえますように

明日は彼岸の入り

今日は雑節の社日しゃにち (秋の社日)
(1年に2回あり、春の社、秋の社『社』とは生まれた土地の守護神である産土神(うぶすながみ)のこと。この日、参拝し春には五穀の種を備えて祈り、秋は収穫のお礼参りをする【参考 こよみ辞典 岡田芳朗】)

2015彼岸花
寂しいけれど植木鉢に一輪の彼岸花この時期に咲いてくれます。


:       

9月13日(日)
武田薬品 京都薬草園の一般公開に

日本薬局方に載せられている薬用植物が栽培されていて
トチ

事前予約で見学させていただけます。


コーナーごとに くわしく説明も聞け 香りをかいだり 時には味見も~

香辛料、民間薬園、漢方処方園など約一時間半


説明


わかりやすい名札
名札

これは 説明してくださっているショウガです
ほへ

ミントだけでもなん種類あったでしょう
ミント


白花ゲンノショウコ  赤花はなんと道端にわさわさと可愛く咲いていました
と

当帰
トウキ

ヒキオコシ
ri_2015091823495656b.jpg

水生植物コーナーも
ぬ



ha_201509182349507ea.jpg

漢方処方園では 薬に使われる生薬がまとめて植えられています

ほ

ナツメも実をつけていました
なつめ

なじみ深い 紫雲膏コーナー
紫雲膏


に


は

マオウ
20_20150919081242c17.jpg


15_2015091908124519e.jpg

身近にみるイノコズチ
17_20150919081247fdb.jpg

大きく育った紫蘇は2種類植えてあります
市販のシソと大原のシソ
大原のシソは しば漬けに使うものだそうで日本のシソの原種に近く
香り成分のぺリルアルデヒドを含み 香りもはるかに豊かでした。
よ

クズが花をつけていました
葛

奥は 秋の七草のコーナー
れ

絶滅危惧種の藤袴に 蝶が舞っていました。
アサギマダラではなかったけれど
きっと ここにも来てくれるようになるのをたのしみに・・・

わ

展示棟
明治41年に神戸市東灘区に野口孫市氏が設計した建物で阪神・淡路大震災後に移築されたものだそうです。


wowa.jpg

生薬の標本などが展示されています、調度品も素敵でした。

rinu.jpg





1.jpg

20_201509190322485a5.jpg 17_20150919031533404.jpg

4_2015091902473808a.jpg

7.jpg

小磯良平氏の植物画も。

2_20150919024733f97.jpg 5_2015091902472767c.jpg

hisasann.jpg

日本の植物、海外の植物
大切に育てられて
香りを確かめたり 解説をまじえての
素敵な一日でした。

薬用植物のハードルは高いですが 身近で見る植物もあり 普通では見れないものも育てられ 葉や花、実、茎、根・・・
武田薬品さんならではの解説で私達にもわかりやすく説明してくださいます。

ますます植物の力の素晴らしさに魅せられた一日でした。

本当に一部の写真ですが 和のものが多いですね
もっと雰囲気も撮っておけばよかった

次回も訪れたい 薬草園です。
次回は11月の上旬のようです。

一般のものにこのような機会を作ってくださる会社って素晴らしいなと思います。

武田薬品☆京都薬用植物園

ありがとうございました。


10月17日(土) 13時より
和ハーブ講座
【和ハーブのある暮らし~重陽の節句】を予定しています~



ポチッとクリック↓お願いします。励みにします♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ オーガニックライフへ
にほんブログ村

北山杉の里で当帰の蒸留を見学

今日9月6日は旧暦でいいますと7月24日
処暑 末候 
禾乃登る(こくものみのる) 稲が実る時期
禾の字は穂をたらした稲の象形文字だそうです。
どうぞ 稲が実り収穫が終わるまで穏やかな日が続きますように

                

8月の終わりに誘っていただいて
当帰の水蒸気蒸留を見学に京都京北の

☆杉乃精KKファームさんへ

道中の北山杉の美しさ


2015北山杉



以前は生活の中で木材が使われ林業も盛んだってけれども
生活様式も変わり私達の生活から杉の木は遠のいているそうです。


道中で廃業された建物 放置された北山杉を目にして
少し胸が痛みました。


近頃よく そういう場面に接するのだけれど

私達は四季のある豊かな日本に生まれ何か少し間違った選択を・・・
それも 一度無くしてしまうと戻らないという大切なことを
見逃しているのかもしれない・・・





工房は稲穂の揺れる田んぼの中にありました。

いいなぁ

村山社長と北山杉

2北山杉



手作りの水蒸気蒸留器です

てづくり


今は6種類の蒸留が可能でこの先もっと種類は増えるとのこと
北山杉、黒文字、ゆず・・・


2種類の燃料 

燃料も薪とお米の もみ殻で作ったもの2種類で
このモミがらを圧縮した燃料も作っていらっしゃるとのこと
火力も持続性もあり素晴らしい燃料だそうです。
冷却用のお水は前の川から

お話伺っていてとってもほっこりいたしました

これは蒸留後の当帰です。
当帰

ちょっとつまんでいただきましたが 
好きな癖になる(笑)お味

後で抽出された精油見せていただいたけど
ほんとうに少し。
貴重なことがよくわかります。



お昼は村山社長のご自宅で
piza.jpg

ピザや ご自慢の本当においしい納豆餅


ウマウマ

作られたお米で焼きおにぎり

oo_2015083003444487d.jpg

当帰もトッピング

当帰もトッピング

いただきます

おいしく
たのしいお食事でした


蒸留後の杉やクロモジでの足浴は
とても心地よく ジワジワと体の芯からあたたまり貴重な体験。

足浴



クロモジの精油とてもしっかりしたよい香りです。
毎日香り ほぉーっとしています

クロモジ

そして当帰の蒸留水

トウキ




クロモジなどの蒸留後のものを植木の肥料にと帰りにいただいたのですが
帰宅後 袋をあけると
たまらなくよい香り
もったいなくって

まず!
お風呂に

お風呂袋


なんと豊かな薬草の湯を我が家で満喫
それから 植木に



ここ数年 クロモジを植えたいなぁと思っていましたが
北山杉の間にひっそりと寄り添うように生えているというお話聞いて

やはり 自然の中にあってこその香りなんだなぁと

北山杉の間で木漏れ陽を受けながら成長
そんな環境 小さな庭ではむずかしい



私にとってどこをみても魅力満載
和ハーブも元気に色々な種類をみつけ
心はずむ一日でした。

村山社長、柳田さん
ご一緒してくださったみなさま
素敵な一日ありがとうございました。

いただいたクロモジと道の駅で買ったクロモジ茶を
京の湧水で蒸留いたしました。

また 伺う日楽しみにしています。


ありがとうございます。


ポチッとクリック↓お願いします。励みにします♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ オーガニックライフへ
にほんブログ村

久しぶりの石けん のつづき

今日9月1日は旧暦でいいますと7月19日
そして今日は雑節の一つで  二百十日です。
立春から数えて二百十日目(今日9月1日)頃は
二百二十日と共に台風に警戒する日として暦も記されています。
昔は台風の事を 野分(のわき) といいました。
このころ 成長した稲や作物が野を分けるような暴風に倒されないよう・・・に
お百姓さんは暦を見ながら祈ってこられたのでしょうね。


          

石けんのつづきです
ある写真のみ

この日はまず型にセットする仕切りを作っていただいて

作りましょう



精密です



おしたく

二色の生地を用意


生地2種

市松模様のリクエストで

市松



そして コンフェティ用にも

コンフエティ用に

紫根のオイルですのでリップクリームも

紫根のリップクリーム


若松とブラックフォレストハニー
若松


出来上がってお写真おくってくださいました
ありがとうございます
他の方もうまく 蜂の巣マークついたかしら

Kmsama.jpg





そして
Tさまサルバターのリクエストで

サルバターの使い心地いかがでしたか?
このごろはお顔のクレンジングも洗顔も石けんで
いいわよと
そんなお言葉聞けるのがとてもうれしいです。

Tさま

とても丁寧に細やかな作業です

丁寧に

            

石けんづくりに良い季節になってきました

          

今月は
レッドパームオイルとマカダミアナッツオイルまたは馬油でご用意しています

カロチーノ


初めての方も大丈夫です

場所は最寄の駅 阪急電鉄神戸線園田駅

 7日(月) 13時から 16時頃   (残2)
17日(木)   同上

☆オイル総量250g 
(約65gの石けんが5つ出来ます)
(倍量もつくれます(5000円))
☆講座費 3000円(材料費込) お茶菓子付き
☆持ち物 エプロン、ゴム手袋、マスク、筆記用具 

ご興味おありでしたら 右のメールボックスより
お気軽にお尋ねくださいね

お待ちしております


ありがとうございます。



 ポチッとクリック↓お願いします。励みにします♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村
プロフィール

purity0131アッコ

Author:purity0131アッコ
Le temps tranquille~静かな時間~へようこそ。

還暦前から始めたブログ。
還暦から3年が経ちました

何か自分に癒しを・・と踏み出したハーバルソーパーへの道。
昔からハーブが大好きでした。自宅の小さな庭でハーブや草花を育てています。
10数年前、ストレスから匂いと味を全く感じなくなり色々な治療も無駄に終わり・・・長い間味も香りもわからない生活でした。
ふとした瞬間に、花の匂いを感じれた時から香りの癒し効果の力を思い知りました。
そして匂いが完全に戻ってはいない時から、石けん作りを始めました。もっともっと・・・と欲張って教室にも通い、少しづつ匂いを感じながら
merciheherbe ハーバルソーパーインストラクターに☆
石けんをつくることが、とても好きです。

そして還暦を迎えてすぐに
「和ハーブ協会」と出合い
和ハーブ協会認定 和ハーブアドバイザー
和ハーブ協会認定 和ハーブインストラクター
日本アロマ環境協会認定 アロマテラピーアドバイザー。

少しでも 「静かな時間」を提案できれば・・と、日々の生活にブログを取り入れることにしました。
どこまでやれるか・・還暦過ぎたオバサンの日々のハーブな生活です♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。